古本買取でなるべく高値をつけて貰うテクニック


古本買取時に役立つテクニックがありますので覚えておくと良いでしょう。 コミックや小説などを売却する際には全巻セットにしておく事が高値で売る為のポイントです。バラでも古本買取対象になりますが、しかしながら全巻セットで購入したいというお客の需要も多い為、バラよりも全巻で売った方がプラスαの価格を付けてもらえる事があります。その為、一冊二冊程度の抜けなら揃えてから売るようにした方がお得になる事があります。しかし、どの作品でも必ずしもプラスαが付く訳ではありません。人気が無い作品の場合は全巻セットだろうと価値は高くなりませんし、それにも関わらず抜けている本を買い揃えると却って損をしますので注意した方が良いでしょう。 専門書など、特殊な本の場合は専門店を利用する事が大切です。どんな本でも買取をしてくれる業者に持って行った場合、専門書に対して得意ではない事があります。その為、市場価値よりも低く見積もられてしまう事があるのです。専門書に強い専門店の場合ですと、市場価値に対しての知識も持っていますので、価値のある専門書なら高く古本買取をしてくれる可能性が高いのです。 不要と思ったタイミングを逃さずに売る事も重要なテクニックです。大抵の本は発売から年数が経過する事で需要が下がっていきます。需要が低下する事で本としての価値も低くなりますので、早めに査定に出した方が良い価格が付き易くなるのです。発売から所定の年数が経過している場合は例外なく一律価格しか付けてくれない事もありますので、極力早めに行動した方がお得に売れる可能性があります。